中萩診療所新所長「佐々木宏樹(こうたつ)」先生。
4月1日より就任しています。昭和59年生まれの34歳、鳥取大学医学部卒業、専門は消化器内科です。中萩診療所が実践してきた「地域医療」に共鳴されています。テニスが趣味で、高校生のとき山陰選手権の決勝であの「錦織圭」選手に勝っています。
「地域のみなさんや職員と一緒に診療所を盛り上げて、安心できる暮らしにつなげていきたい」と、おっしゃっています。